TOYONAKA BAG FACTORY

Root -ずっと好きなもの、飾らないデザイン-

VIEW COLLECTION

OUR STORY

大切なのは「素材の良さ」と「丁寧な手仕事」

TOYONAKA BAG FACTORYは、その2つの要素を組み合わせるために、資材選びの専門家とものづくりの職人が力を合わせた、鞄作りの新しいカタチ。“ずっと使い続けたくなる鞄を届けたい” そんな想いを込めて。130年余りの歴史を持つ資材会社がもう一度原点に戻り、新たな挑戦を志した時、出会ったのは大阪豊中市で生まれた鞄職人の確かな技術でした。「軽いバッグ」を作るには、どんな素材が適しているのか。「開閉しやすいポケット」を装着するには、どんなファスナーが適しているのか。専門家は一つ一つのパーツに対してこだわり抜いて厳選し、職人は一つ一つの生産工程で丁寧に手仕事を行うことで、今までにない魅力を持ったバッグが生み出されます。

Root  TOYONAKA BAG FACTORYのこだわり

企画から生産、販売までを自社で一貫して行うことで、永く愛用いただける高品質なアイテムをご提案しています。

販売時、お客様の声をダイレクトに受けたデザイナーは、その声をトレンドに合わせて新しいアイテムに反映していきます。本当に必要なものを必要な分だけ作るために、お客様との一つ一つの会話を大切にしています。使いやすさを追求したデザインや仕様の提案、耐久性・機能性を重視した素材選びやパーツ選びなど、企画段階から自社工場の職人と相談することで、より完成度の高い製品を生み出しています。

Root TOYONAKA BAG FACTORY

型紙から手作りする職人のこだわり

CRAFTSMANSHIP

CRAFTSMANSHIP

私たちの製造する鞄は工房で一つひとつ手仕事で、様々な工程を重ねて製造していますが、出来上がった時が完成とは考えていません。お客様に長く愛用していただき、相棒のように使いこなして頂くことで、鞄が味わいを深め育っていくものと考えています、経年変化を楽しんでいただける素材選び、しっかりとした縫製を施しお届けしています。

Design

私たちの作るものが使う人の日常に溶け込んだとき、どんな表情を見せ、どんな役割を果たせるか、そんな光景を想像しながらものづくりをしています。「素材の良さ」や「丁寧な手仕事」を大切にする理由、それは使い込むうちに起こる変化が「味」になるか、ただの劣化となるかを左右するからです。味わい深い風合いの様変わりを楽しんでいただきたいから、デザインはシンプルに組み立ては丈夫に。素材の良さを保ちながら、ずっとあなたに寄り添う鞄を。

Design

our finest product

PRODUCTION PROCESS

仕上げも丁寧に。一つ一つ想いを込めて。

Handcraft process flow:

  • Planning
  • Making patterns
  • Making a sample
  • Cutting
  • Preprocessing
  • Sewing
  • Finishing